飴色の部屋 楽しいだけじゃない。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | pagetop↑
楽しいだけじゃない。
私は初日から今日の午前まで、認知症が重い方の人たちの部屋にいたんだけど
その部屋の中に、すっごい難しい人がいた。
1日目もその人はいたんだけど、そんなに難しいとか思わなかったのよね。
でも、今日はすごい思った。
手をあげたりすることもあるらしく、職員の方も手を焼いてるとか。
あと、自分の家に帰りたくて
施設から脱走しちゃうことがあったりする人もいる。
かといって、超普通の人もいる。
ご飯も普通に食べるし、何よりよく喋る。
他の人たちのことを気遣うことも出来る。
「なぜにこの部屋にいるんだろう??」とすごい思う。
明日にでも聞いてみようかな。教えてくれるかしら・・

で、今日から認知症が軽い方の部屋に入ったのですが
やっぱりどこかまともだった。
(「まとも」とか言うのはすごい失礼なんだけど)
簡単な作業なら出来るしね。

ちなみに、認知症の方には、複雑なことを言ってはいけないのです。
理解できないから。
んでもって、理解できないことに対して傷つくから。
出来ないこともやらせてはいけないのです。
同じく、出来ないことに対して傷つくから。

なんか、デイケア施設が抱えている性質(?)をつくづく思い知った感じ。
色々勉強になります。

ちなみに、明日は大正琴の勉強をします。(笑)
スポンサーサイト
2005/10/26 19:45 | 特別活動 | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
<<ベストアルバムバトン | HOME | 出来事も2つほど。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://candycolor815.blog24.fc2.com/tb.php/80-ab0a3842
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。